東京大学鉄門水泳部 公式ホームページ

ABOUT
水泳部について

HISTORY

1958

水泳部の歴史

鉄門水泳部は、1958年に創設された。
以来、多くの部員がドラマを生み、医学界へ飛び立って行った。

部員不足による廃部の危機を幾度と乗り越え、現在、選手50名、マネージャー10名程度を擁する鉄門会最大規模の部活になるへと至った。
これからも、私達の歴史は二食下のプールに溶け込んでゆく。

OUR HOME

日本一のプールで

私達の活動するプール、本郷キャンパス第二食堂下にあるこのプールは、日本最古の屋内25mプールである(要出典)。
長い日本の歴史、そして我々鉄門水泳部の血と汗が溶け込んだ水の中で、私たちは泳いでいる。

SWIMMING IS

水泳とは

水泳には4つの基本の泳法と、これらを連続して泳ぐ個人メドレーがあり、

5つの泳法それぞれについて、距離の異なるいくつかの種目が存在する。
さらに、4人で泳ぎ繋ぐリレーも含めて一連の種目となる。

水中で聞こえるのは水の流れと自らの息遣いのみ。
仲間の思いと、己自身と向き合う時間。

FREE STYLE

水泳の花形。基本にして究極。最速の泳法。
水中で「自由」になれる者が勝つ。

BACK STROKE

孤高。視界にあるのは天井のみ。
己との闘いに克つ者が勝つ。

BUTTERFLY

気迫。
迫りくる選手の表情と水のうねりは美しさすら醸し出す。

BREAST STROKE

技術の粋。
自らの身体と水の流れを寸分の狂いなく制御する。

PRACTICE

日々の練習


昨日より速くなるにはどうするか。明日より速くなるにはどうするか。
私たちは日々考え、実行している。

 

月曜・木曜・金曜の公式練習に加えて、

火曜・土曜の自主練をこなし、自らを高めている選手も数多く存在する。

SUN   -  
MON 16:00  -  18:00
TUE 20:15  -  21:00
WED   -  
THU 16:00  -  17:15
FRI 19:10  -  21:00
SAT 14:30  -  16:30